「桑名のスケッチ」作者の紹介≫

 

古川幾男 (ふるかわ いくお)

昭和16年1月25日生まれ

昭和34年3月桑名高校卒業

昭和37年3月桑沢デザインスクール卒業

 

卒業後、三有社東芝企画制作室・アートコンストラクションセンターを経て、定年退職後桑名に帰郷。

「桑名のスケッチ」を描き始め現在に至る。

 

帰郷して暇にまかせて市内を歩いたり、自転車で走ったりして車では見落としがちな景色が、改めて新鮮に映り故郷桑名を再認識しましたが、また、あまりの変貌にも脅かされたりもしました。

「今の桑名をスケッチで写し取っておきたい」と思い立って、ブログを始めてもう3年が経ちました。

古川幾男 

古川さんのブログです
   
※サイト制作にあたり、古川さんのスケッチを使用させていただきました。